ブログ

Blog

床の仕上げ材part2

2020.9.2

こんにちは!

設計部の中村です。

本日は前回に続き床の仕上げ材についてお話しさせて頂きたいと思います。

床の仕上げ材にはいろいろありますが、今回は長尺シート、フロアカーペット、石材、コルクについてお話します。

それでは早速それぞれの特徴を紹介していきますね!

■長尺シート
・汚れや傷がつきにくい
・水をこぼしても簡単に拭き取れる
・掃除しやすい
・重いものを置いてもヘコミにくい
・素材が重たくて施工が大変
・クッションフロアよりも価格が高い

 


■フロアカーペット
・チリやホコリが舞いにくい
・クッション性が高く転倒してもケガをしにくい
・冬場に温かい
・ダニが付着・繁殖しやすい
・水拭きができないためお手入れが大変
・水をこぼすと乾くまでに時間がかかる

<使用例> 子供部屋、祖父母室等

■石材
・見た目に高級感がある
・人工大理石なら価格も安く種類も豊富
・水をこぼしても簡単に拭き取れる
・夏場は冷たくて快適
・種類によっては水を吸うため汚れが付着しやすい
・素足だと冷たく感じる
・表面が硬く転倒するとケガをしやすい
・天然石は価格がとても高い
・人工大理石は熱に弱い

<使用例> 玄関、お風呂、キッチン、洗面等

■コルク
・弾力性が高くクッション効果がある
・保温性が高く冷たさを感じない
・滑りにくくペットに最適
・遮音効果が高い
・傷に弱く耐久性に劣る
・紫外線に弱く変色しやすい
・施工できる業者が限られている

<使用例>子供部屋、防音室等

それぞれの素材の特徴をみてその部屋毎に素材を変えてみるのも楽しいですね!

 

お問合せ

この記事を書いた人

https://classe-factory.com/factory/wp-content/uploads/2020/06/nakamura01.jpg
中村 翔太 設計・インテリア担当

アトリエクラッセに入社する前は現場監督をしていました。現場での経験した事や感じた事を意識しながら、お客様の夢や想いを形にしていくお手伝いをさせて頂きたいと思います。

新型コロナウイルス感染症における対応について

お電話でお問い合わせはこちら

0774-25-5111

事前予約でスムーズにご相談いただけます

無料相談会

ページトップ