クラッセ・ファクトリー | 京都・宇治・城陽で家具、インテリア、リフォームのお手伝い

ブログ

Blog

明日はリフォームの現調

2020.1.16

設計部の中谷です。
明日はリフォームのプランニングの依頼があり現場調査へ伺います。
リフォームで先ず最初に重要な事は「現状をいかに把握するか」
採寸はもちろん建物の状況を確認して少しでも確かな情報を集めます。
それらを元に図面を描くので最初にして最大のキモかもしれません!
↓は現調に使う道具のです。このほかにライトや時には電動のドライバー
何かも持って行ったりします。

どんなプランが出来るか今から楽しみです!!

 

この記事を書いた人

https://classe-factory.com/factory/wp-content/uploads/2018/10/中谷さん_四角.png
中谷 友哉 設計・インテリア担当

お家作りには様々なファクターがあり多種多様な材料があります。適材適所、それぞれに最適なディティールや間取りをご提案し共有したイメージをカタチにするお手伝いをさせて頂きます。

お施主様と「イメージの共有が出来た時」、私が住宅の設計・プランニングをしていて充実感や楽しさを味わえる瞬間です!

リフォーム・リノベーションに長年携わり、新築住宅の設計へと世界を広げながら培ってきた知識や現場での経験を活かして、お施主様の大切な家づくりを楽しんで頂けるようにアイデアや 知識を蓄えてお待ちしております。

新型コロナウイルス感染症における対応について

お電話でお問い合わせはこちら

0774-25-5111

事前予約でスムーズにご相談いただけます

無料相談会